株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インフルエンザ流行の兆しでさえも投資のヒント!
どんな情報からでも投資のヒントを得るのが投資家です。
日々のニュースに隠されたヒントをかぎ分けられますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式投資で結果が出せない方、これから始められる方にお薦めの無料レポートはこちらです。さらに大きく利益を伸ばしたい方も必見です。

■ 株式長者への最短距離
 ⇒ 株式投資【虎の巻】

■ デイトレで月収150万への道
 ⇒ 稼ぐデイトレテクニカルマニュアル

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キヘン@です。


昨日より実質来年いりとなった東京株式市場は、「掉尾の一振」(とうびのいっしん)
も先取りするエネルギーの強さを示しています。株式分割権利落ちのソフトバンクが堅調に推移したことも市場心理の好転につながり、平均株価は終値で前日比225円21銭高と年初来高値を更新して引けました。

ところで、本格的な冬を前に例年になく寒波の訪れが早い日本列島。インフルエンザは史上2番目の早さで流行の兆しが現れ、小中学校の学級閉鎖も増えているようです。これは、流行が比較的早かった去年より1ヶ月も早いということで、今後の警戒が必要です。現在のインフルエンザはA型とB型ですが、なんといっても鳥インフルエンザの人間型の流行だけにはならないように願いたいものです。

しかし、このような材料さえも見逃さないのが、投資家の投資家たるゆえんです。気象情報は投資判断の重要なファクターなのです。

既に材料としては出ていますが、今後厳しい寒さが続けば大流行が考えられ、「日清紡」や「ダイワボウ」の「抗ウイルス不織布」は大材料になることも考えられます。昨日もダイワボウは大幅高でしたが、日清紡は材料出現で大幅高後、持ち合いにはいっているので、タイミング良く入れば投資効率もあがる可能性大です。

一昨日の信用規制強化の売りも上昇のエネルギーに変える、この力強い相場の勢いに乗っていくことが大切です。

丹念に押し目をひろいながら!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

銘柄を絞り込むにはこれが威力を発揮します!
あなたの力強いパートナーになるでしょう。
   ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル

150%勝ち抜くための無料レポートはこちら。
   ▼▼▼▼▼
■ 株式投資【虎の巻】
■ 稼ぐデイトレテクニカルマニュアル

株式投資でなかなか成果が出ない方!
これから株式投資をやってみたい・・・
でもやり方がわからない方!
こちらにおまかせください。
   ▼▼▼▼▼
「稼ぐ株式投資 最初の一歩」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/6-4d09fe1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。