株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NY市場休場、真価問われる東京市場
ゼロ金利解除が現実味を帯びる中、底堅い動きを見せた東京市場。
想定される目先の調整で明暗くっきり?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日に、ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション結果」を更新中。前週の注目の銘柄を例題に、株価動向の解説と投資戦略についてレポートしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


昨日お話しました日銀の「ゼロ金利解除」が現実味を帯びるなか、7月4日の東京市場は悪材料視する向きも見られず、終日底堅い動きを示しました。上げのベクトルから見てみますと、上げの傾きが徐々に競りあがりから高原状になってきました。米国は独立記念日のため4日のNY市場は休場となりますが、NYに影響されない5日の東京市場の動きで今後の相場を占うことができそうです。

今後の相場は、中期上昇トレンドに変化はないと思われますが、短期の調整は目前に迫っています。大きな調整は、テクニカル的にはないと判断できますが、注意はしておく必要があります。

とはいうものの、中期上昇波動の中の短期調整局面の場合は、5月の調整のように、猫も杓子も右へ倣えで調整するわけではなく、玉石入り混じり、下げるものがあれば上げるものもある相場です。「超短期投資分析表作成マニュアル」をお使いの方は示現するシグナルを、狙い目を外さなければ、買いでも売りでも取れるでしょう。

日経平均の目安としては6月28日のザラバ安値14,824円を割らないことです。たとえ割り込んだとしても、まだ2つの関門を残していますので、ダブル底形成に動いたとしても、確実に底固めに入ればむしろいい傾向といえます。その波動をうまく利用して買いと売りを繰り返しながら利益を出していけばよいのです。買い一方では、やられる場合がありますのでご注意くださいね!

鬼のいぬ間の洗濯となるか?それとも、自発的調整に入るのか?見極めましょう。


クリックをお願いします。

  FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 6/26-30 週の超短期投資分析シミュレーション 》

注目の銘柄

25日移動平均線を下回らずに押し目を作っている銘柄です。
出遅れ感があり、今後が楽しみです。


■ 過去の他の銘柄の分析シミュレーションもご覧頂けます。
  上記銘柄の解説ページからアクセスできます。


この分析結果は超短期投資分析表作成マニュアルを使っています。「分析表」に日々のデータを入力すれば、陰転陽転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者の方でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。

充実のサポートでご安心下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
グロスナビ
グロスの検索サイト。リップグロス、ネット、クリニーク、グロスミン、シャネルなどグロスに関する各種情報をお届けしています。 http://drdental.atmormortgage.com/
2008/08/23(土) 20:55:59 | URL | #-[ 編集]
ダイエットと家族歴と美容の関係
診療や検診時に質問される、家族や血縁者に関する病気の履歴のこと http://fallow5.victoriaclippermagazine.com/
2008/10/20(月) 20:09:33 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/272-e3698de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。