株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想定通りの下げを演じる東京市場。
NY市場の大幅下落を受け285円安の東京市場。
25日移動平均線に届いた後の想定通りの一服。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日に、ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション結果」を更新中。前週の2銘柄を例題に、株価動向の解説と投資戦略についてレポートしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


6月28日の東京市場は、前日のNY市場が大幅に下落したのを受けて始まり、日経平均ベースで285円安で引けました。NY市場下落の原因は、消費者信頼感指数および2ヶ月連続の中古住宅販売が下落はしたものの、双方とも予想を上回ったことで、FFレート打ち止めが遠のくとの思惑が働いたためです。NYではFOMCに対して、FFレート引き上げ打ち止めを相場が催促しているふしも見受けられました。

東京市場は6月14日のザラバ安値から1,100円以上も上げ、27日に25日移動平均線に届いたことで、ここらで一服欲しいところでした。しかし、昨日指摘しました下値支持線を下回ったようです。今後は、14日の14,046円を下回らずに反転して2番底形成となるか、それとも今のところ下値はしっかりしているものの再度下値を試しに行くのか注目したいところです。

NY市場はFOMC次第では大幅安も大幅高も演じるだけのインパクトがあるだけに、目を放せない局面にきています。一部のアナリストからは弱気の発言で13,500円ほどまで下げるとか、この水準でボックス圏で推移するとか様々な予測が出てきていますが、たとえ下げたとしても、11月の米中間選挙までには大幅に上げなければならない理由があります。

超短期投資分析表作成マニュアル」を使ってテクニカル分析をされている個人投資家の方は、反騰シグナルの示現に備えておきましょう。



クリックをお願いします。

  FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 6/19-23 週の超短期投資分析シミュレーション 》

(1)上昇波動入り間近!上昇波動を捉える練習に最適です。
     《 銘柄1

(2)ゴールデンクロス後の動向を追いたい教材銘柄です。
     《 銘柄2

■ 過去の他の銘柄の分析シミュレーションもご覧頂けます。
  上記2銘柄の解説ページからアクセスできます。


この分析結果は超短期投資分析表作成マニュアルを使っています。「分析表」に日々のデータを入力すれば、陰転陽転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。

充実のサポートでご安心下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファッション販売能力検定試験
ファッション販売能力検定試験とは、ファッションビジネス業界で店舗での販売を担当する人材の育成を目的とした検定試験 http://earthling.wglorenzetti.com/
2008/08/28(木) 21:23:05 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/267-8ae4aa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日経新聞によると、今週の株式相場は「緩やかな戻りを試す」とのことです。今週の見通し・株式 緩やかな戻りを試すひさびさに、いい感じの見通しです。何かこう、梅雨はそろそろ明けますよ~、と言われているようで
2006/07/02(日) 23:49:57 | ソフトバンク株だけで儲けるブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。