株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シナリオどおりの押し目に、今後の対応は?
東京市場、いったん押し目を作って2番底を確認する動きはシナリオ通りの展開。
今後の展開に対する戦略はお持ちですか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日に、ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション結果」を更新中。前週の2銘柄を例題に、株価動向の解説と投資戦略についてレポートしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


6月20日の東京市場は、昨日からの薄商いに格言通りの「閑散に売りなし」とはいかず、相場を支えることはできませんでした。前場は底がたい動きを示していましたが、後場に入ると先物主導で下げ始め、日経平均14,648円41銭は211円94銭安で引けました。外国証券の寄り付き前の注文状況も、売り3,080万株、買い2,870万株と2日続けての売り越しで、外人投資家の買い意欲の低さを反映しています。

先日当ブログで言及しましたが、6月16日に超目先の抵抗線をクリアーし、2つ目のハードルを抜けることができるかが焦点でしたが、「2つ目の15,000円前後の上値抵抗線」の手前で弾かれてしまいました。ここでは、いったん押し目をつくって2番底を確認する動きはシナリオ通りの展開です。

大切なことは、この押し目がどこで止まるかという一点に集中することです。20日の段階では、5日移動平均線を割らずに引けていますが、21日の動きがどのようになるか、ポイントを指摘しておきますと、

(1)下げる場合は5日移動平均線の14,450円近辺で下げ止まるか、
(2)下げ止まらない場合、6月14日のザラバ安値14,046円を割らずに切り返せるかがポイントとなります。
(3)反対にここから上昇してきた場合、第2上値抵抗線(16日時点は15,000円前後でしたが、21日時点では14,800円前後が抵抗線です)を抜け、16日のザラバ高値14,976円を超えて欲しいところです。

この上昇トレンドの動きが示現したら、躊躇することなく売買姿勢をポジティブに転換しましょう。



クリックをお願いします。

  FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 6/12-6/16 週の超短期投資分析シミュレーション 》

(1)いったん押し目後の上昇波動が楽しみな銘柄です。
     《 銘柄1

(2)押し目後の反騰が楽しみな銘柄です。
     《 銘柄2

■ 他の銘柄の分析シミュレーションも公開しています。
  詳細は上記銘柄の解説ページをご参照ください。


この分析結果は超短期投資分析表作成マニュアルを使っています。「分析表」に日々のデータを入力すれば、陰転陽転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。

充実のサポートでご安心下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/23(金) 14:06:49 | | #[ 編集]
原状回復義務
原状回復義務とは、賃貸借のアパート・マンションを、契約期間満了で借主が退去するとき、自分で備え付けたものは取り除いて、貸主に部屋を返す義務のこと http://ganger.sanyuu.biz/
2008/09/05(金) 23:53:07 | URL | #-[ 編集]
パソコン・コンピュータ
パソコン・コンピュータを探すなら http://www.tsunamiya.com/100026/100027/
2008/10/07(火) 06:49:02 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/259-da5e59eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。