株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京市場小幅上昇。本格反騰はいつ?
東京市場、小幅上昇でも内容は充実。
本格上昇トレンドに乗るための目安とは?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日に、ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション結果」を更新中。前週の2銘柄を例題に、株価動向の解説と投資戦略についてレポートしています。株式投資戦略のご参考にどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


12日の東京市場は、久しぶりに買いが持続する展開でした。日経平均は82円ほどの上げにもかかわらず、値上がり銘柄数が1321銘柄、値下がり銘柄数は326銘柄と内容的にもしっかりしていました。スパイラル的に売られた先週の展開とは異なり、断続的な売り物をこなして上値を取っていく買い物が途切れることなく出ていました。

今後の株価の行方が気になるところです。日経平均ベースで割り出した超目先の上値抵抗線は15,280円です。この第一関門を突破しますと、次は25日移動平均線が目標となります。できれば、第一関門を抜けて25日移動平均線を目指してもらいたいものです。その後、25日移動平均線近辺で跳ね返されても、つぎの押し目で今回の14,389円を下回らずに反騰体勢に入ればここで初めて上昇トレンド入りと考えてもよさそうです。

最良のシナリオは、「今週の前半は出来る限りリバウンドで高値をとっていき、押し目を作った時点で、月末のアメリカFOMCの「利上げ打ち止め」か「次回打ち止め宣言」を好感して大幅高を演じ、14,389円を下回らないだけでなく、25日移動平均線を抜けて株価が上昇してくること」です。

ここで「超短期投資分析表作成マニュアル」を活用されている方へ、再度の忠告です。株価が25日移動平均線を下回っている銘柄は下降トレンドの銘柄です。「分析表作成マニュアル」でも説明していますが、テクニカル分析が「陽転シグナル」でも買ってはいけません。

この場合は、「次の陰転シグナル」で「カラ売り出動」となりますので注意しましょう。



クリックをお願いします。

  FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 6/5-6/9 週の超短期投資分析シミュレーション 》

(1) 買いシグナル出現前の底堅さを示す注目の銘柄です。
     《 銘柄1

(2) 悪い市場環境の中、力強い値動きを示す期待の銘柄です。
     《 銘柄2

■ 他の銘柄の分析シミュレーションも公開しています。
  詳細は上記銘柄の解説ページをご参照ください。


この分析結果は超短期投資分析表作成マニュアルを使っています。「分析表」に日々のデータを入力すれば、陰転陽転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。

充実のサポートでご安心下さい。

超短期投資分析表作成マニュアル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パソコン・コンピュータ
パソコン・コンピュータを探すなら http://www.mizusumashi-net.org/100026/100027/
2008/09/12(金) 20:05:01 | URL | #-[ 編集]
そばダイエットで夏痩せする
そばとは、食べ物のそばのことで、そばは栄養豊富な食品です http://plan.thriftystmartin.com/
2008/10/14(火) 16:14:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/251-28e87199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。