株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
底値模索の展開からの転換点となるサインは?
底値を模索する動きが続くものと思われる東京市場。
注目したい相場反騰のメッセージ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日に、ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション結果」を更新中。前週の2銘柄を例題に、株価動向の解説と投資戦略についてレポートしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。

このところの相場の先行きを心配されている方は多いのではないでしょうか。相場の転換点はいつでしょう? 先週末9日は177円高の陽線で終えたものの、8日の下値を一時的にザラバで下回っています。これまで指摘してきましたように、下値が切り下がっている状態は、相場が下げ止まっていない事を示しています。

週明けの市場は底値を模索する動きが続くものと思われますが、一度リバウンドと判断できる短期的な上げがほしいところです。その上で今月末の、米FOMCの金利政策を見守っていきたいところです。もし、FOMCから金利引き上げ打ち止め宣言が出た場合、相場は一気に反転します。また、たとえ金利を引き上げたとしても、今回で打ち止めとのコメントが出た場合も、株価は反転上昇となりましょう!

問題は、金利引き上げが今回以降も続く場合には、調整が長引くものと覚悟しなければなりません。今月下旬は相場のターンニングポイントと認識してください。

今週の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション」は、継続一銘柄と新規一銘柄を掲載しています。どうぞご覧ください。



クリックをお願いします。

  FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 6/5-6/9 週の超短期投資分析シミュレーション 》

(1) 一時的に下落するも前回安値を下回らず。
   今後の動向が気になる銘柄です。
     《 銘柄1

(2) 株価上昇シグナル示現が楽しみな銘柄です。
     《 銘柄2

■ 他の銘柄の分析シミュレーションも公開しています。
  詳細は上記銘柄の解説ページをご参照ください。


この分析結果は超短期投資分析表作成マニュアルを使っています。「分析表」に日々のデータを入力すれば、陰転陽転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。

充実のサポートでご安心下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パーティー・イベント用品・販促品
パーティー・イベント用品・販促品を探すなら http://www.mladickrealty.com/101164/213731/
2008/09/13(土) 10:58:49 | URL | #-[ 編集]
メロンで痩せる
メロン100g中には、カリウム/320mg、カロチン/450μg、ビタミンC/40mg、ビタミンE/0.2mgなどが含まれます http://farandole2.victoriaclippermagazine.com/
2008/10/15(水) 06:02:31 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/250-1d539d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。