株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中期投資家必見の急騰パターンとは?
中期的にみられる株価の急騰パターンをご存じですか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式投資の基礎から学べる株式投資家養成講座はこちら。
   ▼▼▼▼▼
~株式投資・インターネットスクール~
■ ゼロから始める 稼ぐ投資家養成講座 ■



150%勝ち抜くための無料レポート進呈中!
   ▼▼▼▼▼
■ 株式投資【虎の巻】
■ 稼ぐデイトレテクニカルマニュアル

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キヘン@です。

今回の話題は、中期で大きく儲けられる急騰パターンです。
中期投資家なら絶対見逃せないパターンです。

この急騰パターンを顕著に表している銘柄のご紹介から始めたいと思います。
「東証一部5471 大同特殊鋼」です。いつものようにチャートブックの無い方は、ヤフーのファイナンスからはいってコード「5471」で大同特殊鋼をご覧下さい。

ご覧になった瞬間に「はは~ん」とお感じになりましたか?
平成2年の11月109円を底に、極めてロングの右肩上がりで買われました。このことからも、先ほど指摘しておきました中期投資家必見ということがおわかり頂けたと思います。

そこで移動平均線との関係ですが、週足26週移動平均線、日足25日移動平均線に接する瞬間割ってから反発を切り返しながらロングの上昇トレンドをたどっています。大底から約7倍弱の上昇です。

多くの場合、相場のテーマや主力の銘柄は、このように移動平均線に支持されながら反発・急騰を繰り返しつつロングの上昇トレンドを描きます。
この習性を利用しないのはもったいないですね!
さらにもう一つ付け加えるならば、最後の胸突き八兆が一番美味しいということです。

日足チャートで9月8日以降をご覧ください。
550円前後から828円まで急騰しています。こんなところでも、前もって急騰パターンが分かっている方は儲けられるのですね!

移動平均線に支えられ、緩やかに上昇してきた株は、最後(現時点で)大きく急騰して
一服となります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式投資の基礎から学べる株式投資家養成講座はこちら。
     ▼▼▼▼▼
~株式投資・インターネットスクール~
■ ゼロから始める 稼ぐ投資家養成講座 ■



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/23-ad3abc73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。