株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株価シミュレーション分析結果《4/3-7 週 (2) 》
「目先底値の包み陽線」を示す銘柄をご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この分析結果は「超短期投資分析表作成マニュアル」の一部を改変して提示しております。本マニュアルは更に詳細な分析法を採用しておりますが、購入者利益保護のためご了承下さい。尚、投資は自己責任でお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 4/3-7 週 株価シミュレーション結果 》 

ネットワン

■グラフはある計算式による「分析指標」をもとに作成されています。先行指標は「紺色」、一致指標は「黄色とピンク」、遅行指標は「紫とピンク色」のグラフです。■当ブログで4月5日に「ネットワン」を取り上げ、「 目先底値の包み陽線は上昇シグナル 」の話をしました。実はこの「超短期分析」でも、全く時を同じくして一致指数が上昇シグナルを示現していました。■というよりもむしろ、この「超短期分析」があったからこそ「底値の包み陽線」を見つけ出すことができたというのが本当のところです。■今後注意すべき値動きとしては、一致指標のグラフが先行指標のグラフを下回ってきた瞬間が売りサイン示現となります。そのタイミングは、10日以降終値ベースでマイナスで引けた時です。■その場合、多少深押しして目先調整となるパターンと、1・2日休んだ後に再度高値を獲りに行くパターンの2つがあります。■毎日分析を続けて行けば、その分かれ目を判定できるでしょう。

■ 《 4/3-7週 銘柄1


クリックをお願いします。

FC2ブログランキング


超短期投資分析表作成マニュアル に日々のデータを入力すれば、陽転陰転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者でも、売買の最適タイミングが一目でわかります。

充実のサポートでご安心下さい。
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
株式投資には戦略が欠かせません。ご自分の株式投資スタイルを確立されたい方にはこちらがオススメです。
    ▼▼▼▼▼
ゼロから始める稼ぐ株式投資家養成講座

キッチリ実践すれば!【なかなか失敗できない】楽々投資家成功法!超速マスターコース


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
他の銘柄の株価シミュレーション結果もお勧めです。
        ▼▼▼▼▼
超短期投資分析シミュレーション結果 《 目次 》

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/165-63f8c881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。