株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザラバ高値更新ならず!今後の動向は?
残念ながら、配当落ちを加味しても、2月6日のザラバ高値の更新ならず!
さて今後のシナリオは?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「株価分析シミュレーション」を連載しています。

注目銘柄をレポートしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


昨日の日経平均は寄付きこそ配当権利落ちで安く始まったものの、その後はジリ高歩調をたどり、終って見れば40円14銭高の16690.24円で引けました。昨日、実質新年度入りしたことで、気持ちの上では4月を先取りする動きが見られ、日経平均は終始堅調に推移していました。

今回の配当落ちは日経平均ベースに換算しますと多めに見積もって約80円となります。つまり、実質的には本日の日経平均は120円高ということになります。昨日の終値16650円にこの120円をプラスしますと16770円となり、2月6日のザラバ高値の16777円を残念ながらクリアーできていません。

反面、終値ベースの比較では2月6日の終値は16747円でこちらの方はめでたくクリアーしています。欲を言えば、やはり2月6日のザラバ高値をクリアーしてほしいところです。本日以後の株価の動きは、今後の相場を占う上で大切な時期となります。

最高に良いシナリオは、2月6日のザラバ高値を抜いて一気に高値を更新していく流れです。高値更新を果たせば、そこで費やされたエネルギーを補完する意味でも、一度押し目をつくる可能性は大きいでしょう。しかし、少なくともこの押し目では2月6日の高値を下回らなければ、中期騰勢確認となります。たとえ2月6日の高値を下回ったとしても、切り替えして再度新高値をクリアーしてくれば問題ありません。

次のシナリオとしては、あいにく2月6日の高値を抜けずに調整局面に入った場合です。この場合、25日移動平均線を下回らないことが大切です。ただ、下回った場合でも、3月8日の安値15553円を下回らずに、再度高値を狙う動きからボックス圏の動きに入っていくことも考えられます。

そして、最悪のシナリオはこの15553円をも下回って長期調整トレンドに入っていく動きです。

ということで、今日からは目が話せません。一寸先は闇の世界が株式投資! でも、最悪のシナリオは現状ではないでしょうけれど・・・



クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今週の分析結果はこちらです。
紺色のグラフは先行指標、ピンク色のグラフは遅行指標です。

加賀電子
先行指標が上昇し始めるか、「ゴールデンクロス」で遅行指標を上回ると株価は上昇します。「加賀電子」は先行指標が鎌首をもたげてきました。実は、実際の分析グラフには、この2本のグラフのほかに「売買専用グラフ」が入っていますので「売買シグナル」はタイムリーに示現します。今後が楽しみです。

初心者の方でも、売買の最適タイミングが一目で分かります。
充実の完全フォローでご安心ください。
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/158-aa9087fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。