株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の注目銘柄分析結果を公開
先週末の東京株式市場、中期調整入りの懸念を払拭。
先行きを占う上で、今週は重要な週になりそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日はご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った前週の「超短期投資分析シミュレーション」をご紹介します。注目銘柄の投資戦略レポートにご期待ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


先週末の東京株式市場、日経平均ベースで71円高となり懸念していた中期調整入りが薄らぎました。今後ボックス圏で推移するか、それとも2月6日の16777円をクリアーして上昇態勢を作るか、先行きを占う上で大切な週になりそうです。

例によって、毎週月曜日は「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「株価分析シミュレーション」を連載しています。先週の月曜日は「フジテレビ」と「NEC」でしたが、「押し目を狙える銘柄」として取り上げました。今週は、「ヒジテレビ」を比較して掲載してみました。今週中には買い場が示現しそうな「分析グラフ」になっています。

もう一銘柄、鎌首をもたげてきた注目銘柄を掲載しています。



クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週の分析結果はこちらです。
紺色のグラフは先行指標、ピンク色のグラフは遅行指標です。

(1)「フジテレビ
紺色グラフの右寄り「谷」の時点が3月9日終値269000円。この時、ピンクのグラフと紺のグラグが上向き同調しています。このようなパターンでは、株価が力強く上昇します。今後、前日比マイナスで引けたら目先の利食いとなります。
    ▼▼▼▼▼
超短期投資分析表作成マニュアルを用いてこの時点で押し目の「買いタイミング」を測り、「買いシグナル」が示現したところで買えばバッチリです。
さて今週は、先週指摘しました「押し目」が現れてきました。「紺色のグラフ」が下降していますね。このグラフが反転上昇転換した時点で「買いシグナル」示現となります。本日(27日)から今週末にかけては、目を離せませんね!

(2)「加賀電子
先行指標が上昇し始めるか、「ゴールデンクロス」で遅行指標を上回ると株価は上昇します。「加賀電子」は先行指標が鎌首をもたげてきました。実は、実際の分析グラフには、この2本のグラフのほかに「売買専用グラフ」が入っていますので「売買シグナル」はタイムリーに示現します。今後が楽しみです。

先週掲載しました「NEC」のグラフも「フジテレビ」に準じて押し目に入っています。詳しくは「超短期投資分析表作成マニュアル」をご覧ください。

■ 超短期投資分析表作成マニュアル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/154-328c62f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。