株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボックス相場の「新日鉄」に要注意!
新日鉄の「ボックス相場」
大保合いの先にあるものは・・・?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたの株は「塩漬け」になっていませんか?
株式投資で短期に大きく儲けるための要件は時間と上昇率です。
初心者の方でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。
充実の完全フォローでご安心ください。
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キヘン@です。


昨今の「新日鉄」の動きにただならぬものを感じるのは私だけでしょうか? これは私の感覚的な気持ちにすぎないので、誇張は避けたいと思いますが・・・。しかし、チョットその感覚の裏付けとなるお話をしてみたいと思います。

相場の格言に「保合い離れにつけ」とか「大保合いは大相場」というのを耳にします。保合いの中にも色々な場合がありますが、典型的なのは「三角保合い」といわれるもので、値幅の振れ幅が徐々に小さくなり「三角のフラッグ」のように見えるので「三角保合い」と言われるのでしょう。

ある時点を境に、この保合いが崩れて、抵抗線を破り上か下か大きく動き始めます。この時のことを「「保合い離れ」と呼びますが、もうひとつ見落としてはならないのは、俗に言う「ボックス相場」です。

「ボックス相場」とは、一定の幅で株価が上下して上にも下にも抜けない状態ですが、これも「保合い」の一種なのです。チャートをじっくりご覧になった方は気がつかれていると思いますが、新日鉄の「ボックス相場」は日足チャートでは昨年9月28日から続いています。これこそ大保合いで、この保合いを上離れてきたら面白いことになりそうです。テーマ性のある銘柄だけに、相場の牽引役になる可能性があります。

「大保合いは大相場」「保合い離れにつけ」と昔の相場師が経験の中から言ったように、もし私の感覚が正しければ、今後の新日鉄の動きは目を離せないものになるでしょう。

最近私の友人(株の達人)が面白い表現をしていましたので、ご紹介させて頂きます。彼曰く「株価の水準訂正の第二段が始まる」と・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

売り、買いのポイントが判断できますか?
売買ポイントを適確につかむと短期の資産倍増も可能です。
初心者の方でも、売買の最適なタイミングが一目で分かります。
充実の完全フォローで、ご安心ください。
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル
 
いちかばちかでは勝てません!
デイトレで大きく稼ぐには「戦略」が必要です。
デイトレにリスクを感じている方は必見!
    ▼▼▼▼▼
■ 稼ぐデイトレテクニカルマニュアル

【稼ぐ投資家】になるために
基礎から投資戦略を身につけたい方へ
    ▼▼▼▼▼
■ キッチリ実践すれば!【なかなか失敗できない】楽々投資家成功法! 超速マスターコース


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/125-1c07e643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。