株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確実に儲けるための「テクニカル分析」利用法
儲けるための「テクニカル分析」を使いこなせていますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
好評の株価分析シートを公開しています。
     ▼▼▼▼▼▼
     ソフトバンク
今回は「紺色グラフ」が「先行指標」、「ピンク色」は「一致指標」、「黄色グラフ」は「遅行指標」です。

超短期投資分析表作成マニュアルの分析では、全てのグラフが上昇トレンドで同時に同調した時がベストの売買タイミングであることが分かります!

■■ 超短期投資分析表作成マニュアル ■■

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


昨日の東京市場は4営業日ぶりに反落して123円安の安値引け。昨日の市場では、上場廃止となった「ライブドア」が10円高の76円で引けました。66円の株が10円上がったということは、1日で15%強上げたことになります。500円の株でしたら75円高ですから大幅高です。これは異常な値動きです。「何故?」と思っていたところ、案の定「USEN」が「ライブドア」支援を表明しました。この内容が一部の投資家に流れていたとしたら問題です。

「売買タイミング」を測る方法としての「テクニカル分析」を駆使して投資を行うのが本来の姿でしょう。そのテクニカル分析には、理論的背景の異なる色々な方法があります。しかし、どの方法も「帯に短し、たすきに長し」で、それぞれに欠点があります。

その欠点を克服しない限り、あなたは株式投資で儲け続けることはできません。短期間で続けて儲けることが出来なければ、投資のパフォーマンスが大きく落ちてしまいます。このテクニカル分析を十分に使いこなして連勝に結びつける方法があります。それは、それぞれの欠点を補完し合うような「テクニカル分析法」を2、3併用して用いることです。
    ▼▼▼▼▼
■■ 超短期投資分析表作成マニュアル ■■

私のシミュレーションでは、とても有効ですよ!
あなたも研究してみられては如何でしょう。


クリックをお願いします。

 FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
株で大きく儲けるための要件は、「時間」と「上昇率」です。
短期間に何度も投資のチャンスをつかめば、驚速での資産倍増も可能です。あなたの株は「塩漬け」状態になっていませんか?
買い、売りのタイミングが分かれば儲かります。
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://woodred.blog35.fc2.com/tb.php/121-44e6b1c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。