株式新着トレンド情報局☆株カブネット
資産増強手段として会社員、主婦から★校生にまで浸透した株式投資。短期投資、デイトレードの最新情報を解説しています。注目銘柄の投資シミュレーションと投資戦略を掲載中。無料レポートもご利用ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分に適した投資法を身につけるには?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎週月曜日に、ご好評の「超短期投資分析表作成マニュアル」を使った「超短期投資分析シミュレーション結果」を更新中。前週の2銘柄を例題に、株価動向の解説と投資戦略についてレポートしています。株式投資戦略のご参考にどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


わたしの友人は、一回の投資で大きな値幅を取れるであろう銘柄に分散して、比較的長期に持続する方法で株式投資しています。昨年は、その方法で手持ちの投資資金を6倍に増やしました。

他の知人は、目先の動きの良い銘柄に自己資金を集中して投資し、短期の売買に徹して薄利ではありますが回転商いで、同じパフォーマンスを得ています。

この結果を聞いて貴方はどう思われるでしょうか? ご自分の投資法と比較されるでしょうが、あまり良い投資成績の出ていない方はご自分の投資スタイルと何処が違うのだろうとその真髄を知りたくなるのは人情でしょう。中には、それほど自分の投資法と変わらないのに、どうしてこんなに差がでるのだろうか?と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。そこで、投資スタイルを確率する上で大切なチェックポイントについて言及しておきたいと思います。あなたの儲かる投資スタイルの確立にお役に立てれば幸いです。

わたしの知人も、実は最初から儲けることが出来たわけではありません。実はあるレポートを参考にして彼等なりに自分に合う投資法を創り上げて行ったと言うのが本当のところです。その、レポート内容の概略を説明しますので参考にしてください。

自分に合った投資法を確立するためには、次の3つの点に注意して戦略をたてます。

(1)資金の使い方
投資資金には人それぞれ「資金枠」があります。この資金をどの様に銘柄に配分するかが大切です。1銘柄に集中すればハイリスク、当たれば大きい利益。多数の銘柄に分散すればローリスク、損益の平均的利益。

(2)銘柄選定
銘柄の選定はとても大切なことですが、どのような銘柄を選定したら良いのでしょうか? 銘柄の分類には、色々な分け方がありますが、ここでは、値動きの幅について分類しています。
オプションの経験がある方はご存知でしょうが、株式投資では変動幅の大小を「ボラティリティー」の大小という表現で表します。ボラティリティーの大きい銘柄はハイリスク・投機的、ボラティリティーの小さい銘柄はローリスク・安定的。

(3)投資期間
投資の期間を選択する場合、貴方はどのような基準で選びますか? 少し誤解されている面は、長期に株を持つと言うことは、何が起るか解りませんので「リスキー」なのです。短期投資はローリスク・薄利、長期投資はハイリスク・大きな利益の可能性。

そこで、あなたは上記の項目をアレンジして、ご自分のスタイルに創り上げていけば良いのです。例えば、上記のわたしの知人のような方法もあるでしょうし、また、「投資資金を色々な銘柄に分散し、ボラティリティーの大きい銘柄に、短期投資する」などリスクとリターンを上手く組合せる方法もあるでしょう。

そこで一番大切なことは「売買タイミング」です。どんな投資法でもタイミングを間違えたら儲かりません。この研究も怠りなく!



クリックをお願いします。

FC2ブログランキング

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 4/24-28 週の株価シミュレーション結果 》

(1)売り転換しそうな銘柄を取り上げてみました。
    「 銘柄1

(2)反騰を期待できそうな銘柄を取り上げてみました。
    「 銘柄2

■ 他の銘柄の分析シミュレーションも公開しています。
  詳細は上記銘柄の解説ページをご参照ください。


これらの分析結果は「超短期投資分析表作成マニュアル」を使っています。「分析表」に日々のデータを入力すれば、陽転陰転がはっきり現れます。株価が下落していても、分析指標が陽転すると株価は上昇トレンドに入って行きます。初心者でも、売買の最適タイミングが一目で分かります。

充実のサポートでご安心下さい。
     ▼▼▼▼▼
超短期投資分析表作成マニュアル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOPページ 》
スポンサーサイト
今こそファンダメンタルズを意識した投資行動を!
150%勝ち抜くための無料レポートはこちら。
  ▼▼▼▼▼
■ 株式投資【虎の巻】
■ 稼ぐデイトレテクニカルマニュアル

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キヘン@です。

昨日の日経平均は110円84銭高も、いまだ高値抵抗線をクリアーできていません。
内容的にも、値上り銘柄数580銘柄、値下り銘柄数1018銘柄と110円も上げたわりにはお粗末そのものでした。

大引け20分前には、日経平均がマイナスだったにもかかわらず、15分前から大引けにかけて一気に110円高まで先物主導でもっていったやりかたには、何かの思惑があったのでしょうか。
あまりにも指数の揚げ足が早かったことで、現物の個別銘柄が指数についていけなかったという印象でした。

最近、日銀が事あるごとに「量的緩和離脱」のアナウンスメントにふれ、政府への牽制も兼ねて地盤づくりに着手しています。このことは、将来的に市中に出回っている通貨が減少していくことを意味しているわけです。
つまりここからは、金融相場が終焉し本当に収益性の高い企業が買われることを意味しています。

ところで、個別銘柄の動きに目を転じて見ますと、比較的値高(ねがさ)の好業績銘柄にしっかりとした買いが入っています。

外人投資家が、8週ぶりに売り越しに転じた今、ファンダメンタルズのしっかりした銘柄を選択することをお奨めします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★テクニカル分析を学ぶなら《充実のサポートでお応えします!》
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル

★株を始める前に基礎をしっかりと勉強したい方へ
    ▼▼▼▼▼
~株式投資・インターネットスクール~
■ ゼロから始める 稼ぐ投資家養成講座



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
一応下げ止まるも、買い上がり、銘柄の長期保有には注意を!
株式投資について基礎から徹底的に学びたい方に朗報です。
株式投資・インターネットスクールの開講です。
講座内容のボリュームがあまりにも多いため、ステップを踏んで受講していただきます。お申し込みを頂いた日から3日間に分けてメールでお届けします。
    ▼▼▼▼▼
~株式投資・インターネットスクール~
■ ゼロから始める 稼ぐ投資家養成講座


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


昨日の東京株式市場は、後場寄り前30分間の先物市場が強含みで推移したことを受けて始まりました。
これを受けて日経平均も急速に出直り基調を強め、終値は、16184.87(+307.21)で引けました。

商品市況の下落から大きく調整していた鉱業、鉄鋼、非鉄金属、などの銘柄が値上がり率上位となり、場味が好転して、最終的には307円高となり底打ち感は強まっているものの、いまだリバウンドの域は脱していません。

内容を吟味してみますと、値上り銘柄数 899銘柄 値下り銘柄数703銘柄と300円以上上昇したわりには値下がり銘柄数が多いのが気になります。
一方、外国証券の寄付前の注文状況は 売り4610万株 買い3220万株 と5日連続の売り越しとこちらも相場牽引役の外人投資家の買い意欲が今一歩です。

今後の対応としては、銘柄の2局分化が進んでいることに注意を払ってください。

まず、25日移動平均線より上位にある銘柄は、上昇波動に乗っている銘柄。
25日移動平均線より下位(厳密には75日移動平均線より下位)に株価が位置している銘柄は、下降トレンドに入っている銘柄です。

買いで勝負する方は、上昇トレンド銘柄を、売りで勝負する方は下降トレンド銘柄を選択して相場の流れに逆らわない投資姿勢を貫いてください。

また、買いを入れる場合には高値追いは禁物、リバウンドの吹き値売り(デイトレ感覚)で対応しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初心者の方にも売買のタイミングが一目でわかります。
デイトレーダーにも重宝されている株価解析ツール!
    ▼▼▼▼▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル

株式投資を基礎から驚速で学びたい方にオススメです。
講座内容のボリュームがあまりにも多いため、ステップを踏んで受講していただきます。お申し込みをいただいた日から3日間に分けてメールでお届けします。
    ▼▼▼▼▼
~株式投資・インターネットスクール~
■ ゼロから始める 稼ぐ投資家養成講座



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
あなどれない主婦の「選択眼」
恐るべし、女性の第六感!
鋭い感性に裏付けられた選択眼。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今まで株式投資で結果を出されていない方に、是非ともお読みいただきたい無料レポートです。
  ▼ ▼ ▼
株式投資【虎の巻】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


主婦の方で、ときどき株式投資の上手い方がいらっしゃいます。
主婦が株式投資で成功するのは、多分、生活の中で今何が売れているとか、これから流行しそうな商品やサービスは何かを、肌で感じとることができるからではないでしょうか。

さらに、一般に女性は流行に敏感で、新しい物に対する興味は男性よりも強いようです。売れているのか、これから売れるのかの判断は、男性よりも的確で先見性があるように思えてなりません。

そんな、彼女達から投資のヒントを得ることができれば、まだ、誰も気がついていないうちに将来性のある銘柄を、そっと仕込むことができます。
貴方が、既婚男性なら奥さんに、未婚男性なら彼女に、これから人気の出そうな商品や企業を聞いてみると、掘り出し物が見つかるかもしれませんよ!

貴方が女性なら、素直に自分が感じた商品を製造している企業の株を買うことで実績をあげることができます。
そういえば、どこの家庭でもお財布は女性が握っているのですから(例外もあるでしょうが)銘柄選択も正確になるのでしょうね。

これは、生活を肌で感じることのできる「第六感」「千里眼」をもった主婦の特権かもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたもこれで「第六感」「千里眼」
以上のものを手に入れてみませんか?
    ▼ ▼ ▼
■ 超短期投資分析表作成マニュアル
 《充実のサポートでお応えします!》


~株式投資・インターネットスクール~
■ ゼロから始める 稼ぐ投資家養成講座



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》

速効利益倍増!150%勝つための戦略的ツール
今まで株式投資で結果を出されていない方に、是非ともお読みいただきたい無料レポートです。
  ▼ ▼ ▼
株式投資【虎の巻】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キヘン@です。


貴方が情報を収集しようとする時、一番大切にしているものは何ですか?
インターネット上の書き込み情報?新聞紙上の早耳情報?雑誌の特集?それとも会社が発信しているIR?

でもよくよく考えてみると、発信されている情報って本当に信頼できて儲かるの?
「灯台元暗し」といいますが、案外あなたの身近なところに宝の山を掘り当てるツールが眠っているではありませんか。。。

株式投資の分析方法は、大きく二つの方法に別けられます。
1つは、ファンダメンタル分析。
そしてもう1つはテクニカル分析です。
このどちらか一方が欠けても、投資成績はあがりません。

今や「デイトレード」が盛んですが、デイトレの場合、比較的ファンダメンタル分析が無視される傾向にあります。冷静に考えてみれば、最終的に大きく値を飛ばす銘柄は、やはり高確率で「業績の良い」企業なのです。
たとえ目先の動きをキャッチして売買する「デイトレ」といえども、「動き始めれば大きく値をあげる」確率の大きいこれらの企業を常に候補銘柄の中に入れておくべきでしょう。
デイトレだけではなく、中・長期投資の方はなおさらです。

そこで、チョット足元を見て頂くと、いつもあなたの傍らにあるツールが浮かび上がってきます。

そうです「会社四季報」です。

「なーんだ」という方はもう株式投資で利益を放棄したも同然だといえます。この本は、普段眺めるだけで、あまり活用されていないのではないですか? この本は、ただ眺めるだけではだめです!!

そう、「読む」ことをお忘れなく! それも「深読み」しましょう!
でもどうやって「深読み」したら良いのでしょう?

多くの方は、そのポイントが分かっていないのです。そのようなポイントも、これから取り上げていきたいと思っています。「深読み」できれば宝の山はあなたのものです。

あまりにも結果が出すぎるので、ちょっと公開をためらっていましたが・・・
この方法で実践すると売買タイミングがピタリと分かる!
   ▼▼▼▼▼▼
「超短期投資分析表作成マニュアル」

「伝説のデイトレーダー」で株式長者に挑戦!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《 株式新着トレンド情報局☆株カブネット TOP へ 》
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。